良くある質問Q&A

3in1

 
Q セッションは電話やスカイプで行うことはできますか?

A スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、筋肉の反応から答えを引き出すというシステム上、対面で行わなければなりません。通常のカウンセリングのように通信を通して行うことができないことをご理解ください。
現在は消毒や換気、マスクにフェイスシールドをつけるなどして、コロナウイルス対策を徹底してますので、安心してお受けください。

Q セッションは何回受ければ良いですか?

A 扱うテーマにもよりますので、一概に回数を決めることはできません。
1回のセッションで「上司に怒られるストレスをあまり感じなくなった」という方もいらっしゃるし、何度も受けることで、深い問題を解決していく方もいらっしゃいます。

特に回数の指定やセッションをを受ける期間や時期を指定することはありません。ご自分のペースでお受けいただければ良いと思います。

実際には、何か問題やストレスを感じたら受けに来られる方もいらっしゃいますし、月に1回など定期的に心のメンテナンスのために受けられている方もいます。

私の方では「次回の予約を取ってください」などと、何回も受けることを促すようなことはしませんので、取り合えず、1回受けてみようかな、という気楽な気持ちで受けてみてください。

Q どのようなテーマをあつかうことができますか?

A 以下に、主なテーマを紹介しますが、心のブロック(ネガティブな観念)やストレスなどの解消するためだけではなく、今ある能力をさらに伸ばしていきたいというポジティブな気持ちを高めたり、モチベーションを強化するためのセッションも行えます。

● 自分のことがテーマ

  • すぐに自分を責めてしまい、何に対しても自信が持てない。
  • 仕事に集中できない。
  • いつも不安な気持ちでいっぱいだ。
  • ペットの死が受け入れられない。
  • 自分が嫌いで、生きていても仕方ないと感じてしまう。
    何事も続かない。
    カーッとなってしまうと怒りをぶつけてしまう。
    浪費癖がやめられない。
    大事な時にミスをする。 

● 対人関係がテーマ

  • 職場に苦手な人がいて、ストレスを感じている。
    子供の騒ぐ声にイライラして、つい叱ってしまう。
    過去のいじめを引きづっていて、人の心が開けない。
  • 人から注意されたり怒られるのが怖い。
  • 人目を気にしていつも緊張している。
    親が何を言っても腹が立って仕方がない。
    人が怖い。
  • 断れない。
    コミュニケーション能力をさらに伸ばしたい。

など様々なケースに対応できますので、ご相談ください。

Q セッションを行うと、過去にどんなことがあって、今、苦しんでいるという原因を見つけることができますか?

A セッションでは年齢遡行®(ねんれいそこう)の技術を使って過去にさかのぼりますが、原因の年齢を見つけるのではなく、解放の最適な年齢を見つけます。

もし、クライアントさんが、子供の頃にひどい虐待を受けていて、それが心のブロックの原因であったとしても、ご本人が、まだ、その過去を受け入れる準備ができてない場合は、それよりも扱いやすい過去に身体からの指示でいくことがあります。

スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、「優しく、安全に」がモットーなので、ご本人が受け止められ、扱いやすい年齢や出来事で解放を行うので、必ずしも1回のセッションでピンポイントに原因に突き当たるとは限りません。

そして、大事なことは原因を探すことではなく、少しでも楽に、良くなっていくことなので、過去の出来事自体はあまり重要ではないと私は思います。

Q どちらを選択するか悩んでます。スリーインワン・コンセプツ®の技術を使って、身体に、どちらの方が良いか聞くことはできますか?

A 答えは「ノー」です。
しかし、スリーインワン・コンセプツ®では「あなたが選択することのストレス」を解消するサポートはできます。

Q 他にカウンセリングやセラピーを受けているのですが、それでも受けて大丈夫でしょうか?

A もちろん、「イエス」です。私も過去にいろいろ体験してきましたが、それぞれに良さがあると思います。ただし、精神科や心療内科に通われている方は、医師の許可を得てからお受けください。

Q スリーインワン・コンセプツ®で病気は治りますか?

A 感情が深くかかわっている病気の場合、病状が軽減したり良くなることはあります。
ただ、スリーインワン・コンセプツ®は医療行為ではありません。それを了解したうえでお申し込みください。また、病気の場合は医師の治療.判断をお受けください。 

Q 妊娠していますが、セッションは受けられますか?

A 妊娠中の場合、非常にデリケートな状態あると思いますので、基本的にはスリーインワン・コンセプツ®のセッションを以前に体験されて、スリーインワン・コンセプツ®について理解されている方のみお受けしています。

その他ご質問はメールにて受け付けていますので、お問い合わせください。

お問い合わせフォームはコチラ
セッションのお申し込みはコチラ 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました