……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
  あなたを苦しめているストレスの原因を根本的に解消し、
  ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
  自分が生きたい人生を実現する能力を取り戻しませんか?

  ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
  ストレスや心の痛みを解消するための
『答え』はあなたの中にあります。
  ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
  私はあなたの中にある『答え』や癒しの力を、
  ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
  あなたの
身体と対話することで引き出すお手伝いをしています。
 ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
                           菅原 真由美
  ……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

   



   あなたの身体に聞けば、最善の答えを教えてくれます。
   身体と対話するカウンセリング スリーインワン・コンセプツ®
  

         スマートフォン版はコチラから


 ◆スリーインワン・コンセプツ
®のセッションとは?


  スリーインワン・コンセプツ®は、
  あなたを苦しめている
ストレスの原因を根本的に解消し、自分が生きたい人生を実現する能力を取り戻す
  ために、マンツーマンで行うセッションです。

  通常のカウンセリングやコーチングは、お互いが「言葉」を通してコミュニケーションを取ることで、
  心の問題を解決していこうとします。
  しかし、スリーインワン・コンセプツ®は主に、私が「言葉」を通してクライアントさんに様々な質問をしますが、
  
「イエス」「ノー」の答えは、クライアントさんの筋肉の反応を通してもらいます

  これは筋肉は「ストレスを感じると弱くなる」という原理を利用しています。

  セッションでは、私が質問し、その答えをもらうために軽くクライアントの両腕を押します。
  そうすると、腕の筋肉が強い反応を示したり、弱い反応を示すこと答え教えてくれます。
  (上の写真のようにフソトタッチに両腕を押します)

  筋肉の反応(つまり身体の反応)から答えをもらうことはメリットがあります。(バイオフィードバックとい
  う手法です)
  それは、脳や潜在意識、身体にまでアクセスすることが可能となり、自分自身では気付いていないような無意
  識下にある情報を聞き出すことができるからです。

  セッションを受けられた方の多くが、
  「私が思っていたのと全然違うところに問題があったんですねぇ」とか、
  「どうして、こんなに分かるんですか?」
  と驚かれるのは、筋肉の反応を通して答えをもらっているからです。

  まさに、答えは自分の中にある、ということですね。


  そして、ストレスの根本原因を解消するため、スリーインワン・コンセプツ®には、
東洋医学、脳科学、心理学、キネシ
  
オロジーなどに基づく100種類以上のテクニックが用意されています。
  どの技術を使うのが適切なのかは、クライアントさんの筋肉の反応から答えをもらって行います。


  その結果、ストレスの根本原因である心や身体のブロック解消し、その上でポジティヴな変化を創り出していくのです。


  身体の声(筋肉の反応)を聞きながら、その声に沿うようにセッションが行われるので、
  ご本人が受け止められないほどの問題に踏み込みすぎるということはなく、
  安全でやさしい技術です。


  もっと詳しく知りたい方は、後述の説明を読んでください。


  セッションのお申し込みはコチラから



  個人セッションの感想の一部をご紹介します。







「ありのままの自分でいいんだ」と心から実感できて癒されました

昨日は、ありがとうございました。

最近、頑張っている自分に少し疲れたなと感じ今回、セッションの申し込みをさせて頂きました。

昨日は、セッションで「身体に聞いてみる」という楽しい体験をさせて頂きましてありがとうございました。

普段、頑張ることに人生の充実感を感じている私は、怠けてしまった自分やボーッとしている娘たちの日常がたまらなくイヤで怒りをぶつけてしまうことが度々ありました。


  ハンドメイドデザイナー
 宮崎 まゆ 様
でも昨日のセッションの中で 自分が感じていることや思っていることと、心や体が感じていることが結構違うことを身をもって体感させて頂きました。

その中で身体が感じていることが本当の自分であり、そのことを体感したとき自然と涙があふれてきてきました。

『そんなに頑張らなくても ありのままの自分でいいんだ』という身体のメッセージを真由美さんを通じて教えて頂き、とても癒された穏やかな気持ちになりました。

また、少し疲れた時は、真由美さんにお手伝い頂き身体の声を聞いてみたいと思います。

本当に貴重な体験をありがとうございました。







スリーインワン・コンセプツ®は凄いですね!! 
本当の原因がこんなところにあったなんて…



普段占い関係の本を制作したり、占いの鑑定もしていますが、占いに関心のある人がよく口にするのが「自分の可能性を伸ばしたい」とか「自分の能力を発揮したい」という言葉です。

占いには、人を開運させるための技法的なものもありますが、どちらかというと、現実の自分自身を見せつける部分は得意でも、そのあと相談者の暮らしぶりが、実際に上向いて、ハッピーになっていくかどうかは、その人次第となってしまうのが正直なところです。
占い鑑定士
  松井 宏文 様 
      


そんな限界について考えているときに、心のブレーキやトラウマ的なものを解放して、仕事や夢の実現を前向きにさせるスキルがあるということで、今回トランスフォルメのスリーインワン・コンセプツ®のセッションを体験してきました。

私自身には、今、自覚している悩みらしい悩みはとりたててなかったので、悩みというより、現実生活の問題として「やりたいことが沢山あるけど時間が足りない」という困りごとがあって、焦燥感に追われていることを相談しました。

ところがセッションが進んでいくと、
「時間が無い」という悩みは、本当は「自分が理解されてない、わかってもらえてない、助けてもらえない。だから自分ですべてをやらなければならない」という思考パターンが原因なのでは、と指摘されました
。更に、人からサポートしてもらうことをあきらめてしまっているとも指摘してもらいました。

 
「なんでそんなことわかるの???」という感じです。

「時間が無い」という困りごとも、より深いところにあったのは、私自身の奥さんに対する、あきらめの感情や思い込みに問題があったのです。

私の心の中に「自分の事情や感情を、どうせ言ってもわかってもらえないだろう」という奥さんに対する不信感があって、それがストレスなり、更にそのことを、あきらめてしまっていることに気づました。

これは今回の場合だけでなく、確かに今までの人生を振り返ってみても「どうせ言ってもわかってもらえないから、言わない」という場面は折に触れてありました。その結果、自分だけで抱え込んで時間がないと感じ続けていました。

確かにそういう癖や傾向があるのです。

更にセッションがすすんで、それがいつの出来事が原因になっているのか、さかのぼっていきました。

するとなんと、生後一ヶ月のところにたどりついたのです!!

赤ちゃんのころ、かまって欲しいときにかまってもらえなかったのか、泣き叫んでも誰も何もしてくれなかったのか、その頃の原体験が人に対する不信感をつくっているようなのです。

その後、赤ん坊のころに戻って母親との関係を修復するセッションをしてもらい「言っても理解してもらえない、反応されない、助けてもらえない」という思い込みを解いていきました。

そしてセッションも終わり、まゆ先生から宿題をいただきました。


 「奥さんに思いを伝える」という宿題でした。
 

そして家に帰ってから自分の中の「どうせわかってくれない」という思い込みを超えて、率直な思いを奥さんに伝えました。
セッションでストレスを解消したおかげでしょうか、思っていたよりも楽に伝えることができました。

すると奥さんもきちんと耳を傾けてくれ、理解を示してくれました。
すっきりしました。 

そして「人に頼むの下手だもんね」という言葉まで返ってきました。

まゆ先生にも「人を信じて頼むことができるできないかは、自分のビジネスを広げていくときに、とても大切なポイントになる」とアドバイスしてもらっていましたが、同じ言葉が奥さんの口からもでてきました。

「人を信じて伝えること、叫ぶこと、頼むこと、任せること」

悪い癖がでないよう、まずは意識するとこからスタートです。

こういう気づきとアクションを与えていただいて感謝です。

スリーインワン・コンセプツ®凄いですね!!




     




 いやぁ~、まいった!身体に聞くとはこういう事だったんだ!体は本当に正直なんだ・・


菅原さん、今日は一生懸命、情熱のこもったセッションを、していただきありがとうございました。

正直言って、「いやぁ、参った!、降参します!」という感じです。
「スリーインワン・コンセプツ®」というのが、こんなにすごいものとは思っていませんでした。

事前に、ホームページを拝見し、「大体こんな感じなんだろうな」とわかったつもりで行ったのですが、その中身は私の想像をはるかに超えた凄いものでした。
       団塊の健康管理士
       勢口秀夫

「体が答えを知っている」という「Oリング」のようなものだろうと思っていたのですが、全然違いましたね。


あそこまで、緻密に、繊細に、かつ、突っ込んで、

「体に聞く、体から答えを引き出す・・」

時には体に「~していいですか?」とお伺いを立てるかと思えば、身体からの答えを1つ1つ確認し、生のリアルの反応を引き出す!

う~~ん、凄いと言うほかないですね。



そんな手法に導かれて、体からの反応で、私の問題点に対する答えが「6歳の時」と「女性」にあるということから、「母のしつけ」というものが前面にあぶり出されてきた時、思わず、目頭が熱くなりかけました・・・


そして、その時から現在と未来にも架け橋を作り、見事問題解決につながる。


「一つの行動」を取ることを自分から、コミットしていましたね。


お陰で、今まで、分かったようで分かっていなかった、いや、真相を知るのが怖くって、あえて避けていたものが見えてきて心のなかのモヤモヤが何かすっきりしたようです。


今まではこのようなセッションを受けても、大体知っていることを聞くだけで終わっていました。


でも、今回は、「頭で考え、それを口から答えるという従来の形ではなく」、
質問をして、その答えをまさに「体から聞き出す」という力すばらしい方法で真の問題点にまで掘り下げていただいたこと、本当に敬服し、かつ感謝しています。


なにか、自分が行動するとコミットしたことを実際にやりこなすことが出来れば今まで自分の中で原因となっていたものがはじけ飛んで、新しい自分、古い殻を打ち破った自分というものに「遭遇」出来る予感がしています。

何か、希望と光が自分の周りに飛び交っているような気がします。

ありがとうございました。心から感謝します。







  

  
◆ストレスとは

  スリーインワン・コンセプツ®で言うところのストレスは、普通に使われている意味でのストレスとは、少し意味合いが
  違うかもしれません。

  ここで言われている
ストレスとは、否定的な心のプロックによって、「選ぶ力を失っている状態」をさします。


  例えば、
  「肝心なときに自分が思っていることが言えない」という方を
  例にお話しします。
  (仮にAさんとしておきましょう。)


  Aさんは家族と話すような、ストレスがない状態では、自由
  自在に言葉を使って話をすることができます。
  ですから、基本的にAさんは、気持ちを言葉にして話す能力
  が不足しているわけではありません。


  Aさん
  しかし、肝心なときになると、否定的な心のブロックが作動
  してしまい、同時に声が出てこないなどの身体にも影響が
  現れ、
気持ちを言葉にすることを妨げられるのです。


  その結果、Aさんは周りに誤解されたり、余計な仕事を押しつ
  けられるということになりかねませんし、本来、得られるはず
  の結果やチャンスをみすみす逃してしまうこともあるでしょ
  う。


  このように、スリーインワン・コンセプツ®では、
選びたいのに心の
  ブロックが発動して、選ぶことが出来ない状況をストレス
と考えてい
  ます。
           仕事を押しつけられたぁ

  何度も何度も肝心な場面で話せず、ストレスを感じていたとしたら、
  「ここで話しておくべきなのに、なんで、分かっているのにできないんだろう!」と、
  自分に対して腹正しく感じることもあるかもしれませんね。

  では、どうして、肝心な場面になると、Aさんは話すことができないのでしょうか。


  スリーインワン・コンセプツ®のセッションを通して、明らかになったのは…

  小学校2年生の頃、みんなで遊んでいる最中に、自分が思って
  いることを感じたままに正直に話したら、仲の良い友達から嫌
  われ、しばらく仲間はずれにされたという経験があったという
  こと。


  とても仲良くしていた友達が、みんな自分を無視するという
  体験は、小学校2年生のAさんにとって、とても辛い体験だっ
  たことでしょう。

 小学生のAさん
  
  その経験は、Aさんにとって、
「恐怖と痛みを伴う体験」として脳にインプットされてしまいました。
  すると、
同じ痛みや恐怖が二度と繰り返さないように、人は心のブロックを創り出します。


  そのブロックは、以前と似たような場面に遭遇したときに、
  勝手に動き出し、行動を規制して、思い通りの行動を選択できない状態にするのです。


  
◆心のブロックの正体は?


  
心のブロックは、無意識に頭の中でささやかれる言葉として現れます。前述の例で説明するならば、
  以前と似たような場面に遭遇すると、無意識に頭の中で言葉がささやかれます。



                     

  すると、過去の恐怖心などが思い出されて、行動が規制されてしまうのです。

  流れをまとめると、

            
     
           
ネガティヴな心のサイクル


       子供の頃に「言いたいことを言ってみんなに嫌われた」  
                 
       
「恐怖と痛みを伴う体験」として脳にインプットされ、
       それを避けるように心のブロックができた

                 
       心のブロックは無意識に頭の中でささやく言葉 
       「いいたいことを言ったら嫌われるよ」

                 
           過去と同じような場面に遭遇する
                 
     
        心のブロックが発動!
        「いいたいことを言ったら嫌われるよ」

                 
       恐怖心が甦り、喉が閉まる感じがして声が出ない
                 
       結果、言いたいことを言わず、面倒な仕事を押しつけられた。  
                 
     
 「ああ、私はいいたいことを言えない人間なんだ」と再確認する




  このネガティヴなサイクルが何度も繰り返されることで、「いいたいことが言えない人間なんだ」という
  自己イメージが強化されてしまいます。


  すると、ますます
分かっていてもできないし、選ぶことが出来ないというストレス状態に陥るのです。




  ◆スリーインワン・コンセプツ®のセッションで行っていること

  スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、
ネガティヴなサイクルの輪を裁ち切り、
  過去と同じような状況になっても望む心の状態や行動を選ぶことができるように、働きかけます。

   ネガティヴサイクルを断ち切る。
                         

                             

 ◆本当の自由とは


  よく言われる、
心が自由になると言うことは、自分が選びたい
  行動を選択できる
ことを言うことではないでしょうか。

  人生はそんなに単純なものではありませんから、
  状況によっては思ったことを正直に伝えた方が良い場合もある
  し、言わない方が良い場合もあります。

  つまり、言いたいことがあるときは、言うことが選べて、言わ
  ない方がよいときは、言わないことを選べる。
  それが自由であり、ストレスがない状態なのです。


  のセッションのお申し込みはコチラから
                                     


                         
              よく眠れるようになり、仕事に対する意欲が湧いてきました!
                                     


 先日は、素晴らしいセッションありがとうございました。

 セッションを受ける前に比べ、気持ちも体の状態も、確実に良く
 なったことを感じております。

 ここ数ヶ月、仕事などで、自分にとって不都合と考えられる事が
 重なりモチベーションの低下、挫折感、不安感などを感じてまし
 た。

堀江伸幸 様


  
変な緊張感もあり、夜もよく眠れないときがありました。

  ネガティブに考えてしまいがちで、仕事に前向きに取り組めなくなっていました。
  何とかこの状態を変えたいと、セッションを申し込みました。

  セッション中は、今までに体験したことのない事ばかりで、非常に不思議な感覚でした。

  最初に体と筋肉の状態を見ていただきました。
  自分で思っていた以上にストレスを感じているようでした。

  セッションでは、図形を描いたり、文章を書いたり、2歳の頃に立ち戻ったりと、
  一つ一つ、体に確認を取りながら、進めているようでした。

  ですが、セッション後には、体や筋肉の状態も明らかに変わり、また、
  
気持ち的にも、かなり楽になったと感じております。

  まだセッションを受けて数日ですが、夜が非常に良く眠れるようになりました。

  また、朝起きた後、気が重いことが多かったのですが、そのようなことも無くなりまし
  た。

  仕事中、不都合な事が起こると、落ち込んでしまいがちでした。今では気を取り直して、
  前向きに取り組むまでの時間が早くなりました。

  仕事に対する意欲も取り戻せたように思います。

  セッションの最後には、ワークを頂きました。

  その日自分が成し遂げたことを書き出して、自分のことを認めてあげることでした。

  今の状態が定着・強化できるよう、今後もワークを続けていこうと思っています。

  ありがとうございました。






                嫌いだったあの人に対して、嫌な感情を感じなくなりました!

 正直、私は、これを受ける前、期待半分と怖さ半分でした。
 この怖さというのは、どんなことをやるのかが具体的にイメージが
 つかなかったことと、受けることにより自分をさらけ出すことです。
 自分の秘密や知られたくない過去を第三者に知られることに、少し
 躊躇してしまう気持ちがありました。
 しかし実際には信頼できる友人が一人増えた感じで、かえって
 安心しました。


      秋本 様

  
セッションは、質問をされて体の反応をみていくものでした。
  私の今回のテーマは、「他人の評価を気にしてしまう」という事。

  この原因を突き止める為、質問が始まり、原因の人物が一人居るということが分かりまし
  た。
  その時、私の脳裏には一人の人物が浮かんだのです。
  そして真由美さんが「今、思い浮かべている人が原因に関わっている人ですか?」と質問
  されました。
  そしたら驚くことに、私が浮かべた人物ではなく思いがけない人だったのです。
  (嘘をついても隠せないんですね。)

  それは、私が小学校一年生の担任の先生。

  それが分かった時、何故だかわからないけど涙が溢れてしまいました。

  しかし、その先生のことは全く記憶になく、その先生と過ごした日々までも空白の時間と
  なっていたのです。
  ですから、その先生と問題とのつながりが最初はさっぱり分かりませんでした。

  しかし、セッションを続けていくうちに、とても厭な気持ちになり・・・・その記憶が
  ぱっと蘇ったのです!

  「教室で小学一年生の私が手を挙げ、黒板の前で正しい答えを発表しているのに先生が
  必ず粗探しをして指摘された」事を思い出しました。
  そしてそれが原因で、何をやっても自分は間違っているという感覚が蘇って自信が持て
  ないでいたことが分かりました。
  また、
今現在 嫌いだと思っている二人の人がいるのですが、この人たちにその先生
  を投影して見てい
たということにも気づいたのです。セッションを終えてからは、
  この二人に対して厭な感情は無くなりました。


  この解放をきっかけとして、今後やりたい事に挑戦していきたいし、その自信がついた様
  に思います。








             父親の思いを無意識に受け継いでしまったことが原因だったんですね


 仕事場から向かう最中、緊張しながら電車にのっていました。

 会社か新しいプロジェクトを立ち上げてはや4ヶ月たち、やる気も
 あるのですが今一歩、しっくりこない感じがあり、営業や様々な
 企画も煮え切らない状態。

 
   関 範昭  様

  もっと動きまわりたいと思いながら時間が過ぎ去るばかりの時でした
  ので、このセッションでどうなるのかと思いながらむかっていました。


  セッションはホントあっという間でした。
  わたしは、どうしたらもっと人間関係、特にはじめの一歩をどううまくやれるか、もっと
  スムーズに決意しなくても出来るのかが、課題でした。


  結果、生まれる時(受胎時)に原因があると言われました。

  自分の課題がこんなところにあったのかと、想定外でしたが、でも妙に納得しました。

  確かに、父はいろいろな人間関係のなかで、大変な時期を通過していた事を聞いていまし
  たのでなるほどなーおと思いました。

  自分が、もっと人に対してもっとフレンドリーになりたいと思いながら、今ひとつ行動
  できなかったのは、父親の思いを受け継いでいたことににあったんだー。
  それがストレスになり、行動を鈍らせていたのかーと非常に納得しました。

  その後涙を流しながら修正していただきまして、ココロがとてもすっきりしました。

 
  あとで、脳を受使ったからゆっくりしてくださいねって言われましたが、本当にその日
  の夜はふらふらになっていました。子供よりも先に眠ってしまっていました。


  でも、その日夢でその課題お原因である父の夢を見ました。
  不思議な夢でうまく表現はできないですが、父と一緒のドライブをする夢でした。


  ああ、こうやって課題を取り除けたんだなぁと改めて感じさせていただきました。

  これをきっかけにしてて、夢をもって自分がますますがんばって行きたいと思います。

  真由美さんのまるでお母さんのような暖かい感じの中でセッションを受けさせてもらって
  とても感謝です。

  本当にありがとうございました。










  ◆スリーインワン・コンセプツ®のセッションの特徴

  ここで、スリーインワン・コンセプツ®で行われるセッションの特徴をお話ししていきたいと思います。



  ▼身体と対話するカウンセリング


  通常のカウンセリングやコーチングは、「言葉」を通してコミ
  ュニケーションを行いますが、スリーインワンは主に、
筋肉の
  反応を通して、コミュニケーションを行います。


  これは筋肉は「ストレスを感じると弱くなる」という原理を利用
  しています。

  セッションでは、主に腕の筋肉の強弱の反応を通して答えをも
  らいます。
  (右の写真のようにフソトタッチに両腕を押します)

  筋肉の反応(つまり身体の反応)から答えをもらうことはメリットがあります。(バイオフィードバックとい
  う手法です)
  それは、脳や潜在意識、身体にまでアクセスすることが可能となり、自分自身では気付いていないような無意
  識下にある情報を聞き出すことができるからです。

  セッションを受けられた方の多くが、
  「私が思っていたのと全然違うところに問題があったんですねぇ」とか、
  「どうして、こんなに分かるんですか?」
  と驚かれるのは、筋肉の反応を通して答えをもらっているからです。

  まさに、答えは自分の中にある、ということですね。
 



  100以上の豊富なストレス解消技術

  ストレスを根本的に解消するために、
バッチフラワー.脳科学.色.東洋医学.チャクラ.図形.構造機能®.
  恐怖症.アレルギーなど100種類以上のストレス解消のためのテクニックが用意
されていて、どの技術
  を使うのが適切なのかは、クライアントさんの筋肉の反応から答えをもらって行います。


                       

 ※上記はイメージ画像です。
  
 

  ▼肉体的.精神的.感情的.エネルギー的なブロックに働きかける

  スリーインワン・コンセプツ®は、ストレスの根本的解消を扱うのに、
  脳の情報や心のブロックにだけ働きかけるのではなく、肉体や精神、
  エネルギーなど人に対してトータル的に働きかけます。

  そのため100以上のストレス解消のため技術が必要なのです。

  よく、思い出して欲しいのですが、

  「怖い」という恐怖心は身体の反応からやってきませんか?

 
 私たちは脳だけではなく、身体の細胞の中にも過去に体験した恐怖心
  などのエネルギーが残っています。

  ですから、心のブロックだけではなく身体やエネルギーのブロックに働きかけることは、ストレス根本的に
  解消していくためにとても有効な方法なのです。

 




  年齢遡行®(ねんれいそこう)で問題解決に最適な年齢や出来事を特定

  スリーインワンでは、年齢遡行®(ねんれいそこう)と呼ばれる技術を使います。

  年齢遡行®とは、
扱っている問題の心のブロックを解消するのに最適な年齢や状況を見つけ出す技術です。

  過去にさかのぼりますが、意識ははっきりしている状態で行います。
  心や身体のストレスを軽減させた後に、心のブロックを創り出してしまった状況を再体験します。
  辛いできごとだったとしても、その前にストレスを軽減させているので、比較的楽に場面を見ることがで
  きます。
  そして、その当時にはできなかったけれど、本当は望んでいた状況を創り出すために、今の自分にならできる
  ことや、思いつくアイディアがあると思います。

  それを脳の中で実際に行うことで、
脳に新しい選択肢があることを体験させ、今まで繰り返されていた、
  ネガティヴなパターンにひびを入れることができるのです。

  先ほどから例に挙げているAさんの場合ですと、子供の頃、みんなで遊ん
  でいる最中に、自分が思っていることを感じたままに正直に話したら、
  仲の良い友達から嫌われ、しばらく仲間はずれにされたという経験が
  年齢遡行で浮上しました。

 「今にして思うと、あのとき、すぐに謝れば良かったんだと思います。
  そうすれば、関係はすぐに修復できたと思います。」

  当時はできなかったけれど、ストレスを軽減させている今なら分かること
  もあります。

  それをイメージの中で行ってもらいます。
  スリーインワン・コンセプツ®の創業者の一人である、ゴードン・ストーク氏は、
  
「まえにあったことは変えられないけれど、いやなきもちは変えることができるんだ」
  という言葉を著作などに残しています。

   過去に起こったこと自体は変えられなくても、それをもとに感じてしまった、恐怖や悲しみや心の痛みは
  変えることができます。

  そうなると、思い出したくもなかった辛い過去をもう一度思い出しても、何の感情もなく、客観的に眺める
  ことができるようになっていきます。

  そして、過去に起こったことに振り回されずに、今、望んでいることを選択できるようになるのです。




  
▼クライアントさんがセッションの主人公

  プライベート・セッションは
  クライアントさんの問題に焦点を当て、マンツーマンで行われます。

  一見すると、ファシリテーター(促進役)である私が、クライアントさんの問題を解決したり、ストレスを軽減
  させているように見えますが、それは違います。
  私たちは、クライアントさんの中ある答えを引き出し、その求めに応じて、必要な技術を提供しているサポー
  ターです。なので、セッションの主人公はクライアントさんであり、真の治癒はご自身が行っているのです。



  
▼優しく安全なセッション

  スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、主に、筋肉の反応を通して、「イエス.ノー」の答えをもらい
  ながら進めていきます。
  そして、身体に「イエス」の許可をもらうことなく、私の判断で勝手にセッションを進めることはありません。

  何をするにしても、
   「○○○を行っても良いですか」と身体の声に許可をもらいます。
   「ノー」ならそれを行いません。
  身体は賢いので、その時のご本人が受け止められ、解消できる以上に問題に踏み込みすぎることはありません。

  「自分の中に答えがある」と言うように、ご本人の問題解決のための方法や進め方は、ご本人が一番良く分か
   っています。
  なので、身体の声に即して行うのことにより、優しく安全に行うことができます。



 


                もっと早く知り合いたかった!ってのは、欲張りですね(笑)


  先日は不思議な体験させていただきありがとうございました。

 もともと、潜在意識とか、○○セラピーとかに興味があり、
 いろいろと体験していたのですが、スリーインワン・コンセプツ®
 
は今回が初めてです。

 真由美さんとは、初めてお目にかかったのですが、とても温かく
 受け入れてくださり、安心してセッションを受けられました。

    高橋 有希子 様
 
 
今回、「自信がない」ということについて、セッションしていただきました。
 軽く真由美さんと私の身体でリハーサルを行った後で、原因を追及していきました。

 でも、私は立っているだけ!真由美さんと私の身体が対話して、勝手に身体が答えている!
 それについて、頭で考えてみると、あれがそうだったのか…って納得できる感じでした。
 私の場合、思い当たる節はあったのですが…それよりも、かなり根が深かったようです。
 実は…その原因は2歳の時の出来事だったとは!!

 不思議とその時の情景がうすらぼんやりと蘇って、勝手に涙が溢れていきました。

 それを癒すセッションを受け、心の根幹のわだかまりが溶け、温かい気持ちで心が満たさ
 れていくのがわかりました。
 潜在意識が覚えている自分の実体験であるので、記憶にはっきりあるわけではないのです
 が、すごく腑に落ちました。

 顕在意識の部分でのセッションだと、セッションをする側と受ける側の信頼関係をつくって
 からでないと、なかなか本音を出せなかったりすることもあると思うのですが、スリーイン
 ワンは、その時間は必要なさそうです。

 
セッションを終えて、何かすっきりして「やってみようかな」「できるかも!」っていう
 気持ちになってきました。
 私のプログラムのバグ修正してもらった感じです。もっと早く知り合いたかった!
 ってのは、欲張りですね(笑)


 本当にありがとうございました。





    
                 自分が変わったことで、彼の気持ちを取り戻せて嬉しいです


先日はありがとうございました。
セッション、とっても良かったです。
彼から離婚を申し出されたとき、この世が終わるのではないかと思うぐらいのショックでした。

「ごめん、俺、もう疲れたよ」
愛情に飢えていた私は、結婚した後も彼を縛ろうとしたり、気持ちを確かめるために、わざわざ嫌われるようなことを言ったりしていました。
    久我山 ひかり 様
  嫌われて当然なのかもしれません。でも、やはり、彼が好きだから、絶対に彼を失いたく
  ないと思いました。
  すごくみっともないぐらい泣いて、騒ぐ私を彼は、無表情に見つめていました。
  ああ、本当に終わりだと思いました。

  思うけれど、どうしても、あきらめきれないから、
  「取りあえず、私は実家に帰るから、冷静になってから話そう」
  と言って、実家に帰りました。

  そして、友達に相談していたら、スリーインワン・コンセプツ®のことを知り、藁をもすがる
  思いで申し込みをしました。
  今のままの私では本当に終わりになってしまう。変わりたいと心から思いました。

  セッションが始まる前から、泣いてばかりいて、訳が分からない話をしてしまい、あの
  ときは、すいませんでした。
  でも、聞いてもらえただけで、楽なりました。ありがとうございます。
  自分の気持ちの伝え方も教えてくれてありがとうございました。

  セッションでは、様々なワークや過去に戻ってイメージの書き換えなどを行ったと思いま
  すが、正直、何をやったかについてはあまり覚えていません。
  しかし、浮ついていた気持ちがスッと落ち着くのを感じました。

 
 セッションが終わって、深くおちついた後、彼と電話で話したら、冷静に自分の気持ちを
  伝えることができました。

  「1週間しか経ってないのに、何か印象が違うよ」


  と言ってもらえました。
  これからどうなるか私にも分かりませんが、後悔しないように、できることをしてい
  きたいと思います。



  その後の連絡によりますと、冷静に話し合った結果、もう一度、やり直すことになった
   そうです。お幸せに。






   
                     初対面の人でも気軽に話せるようになりました!


先日は、すばらしいセッション、本当に本当にありがとうござい
ました。今もその感動が続いていて、思わず、感想をメールしちゃ
いました。

私はもともと明るい性格でしたが、中学生の頃にちょっとしたこと
がきっかけとなって、同級生の女子から無視されて、まるで私が
そこに存在してないかのような扱いをされました。

それは、本当に辛い体験でした。
      田中 祐子 様

  本当に些細なことがきっかけだったら、「こんなことで、今まで味方だと思っていた人が
  敵になるんだ。女の子って恐い」と思いこんでしまい、それ以来、女の人と話すとき、
  どこか距離を置いてしまい、どうしても、ぎくしゃくしてしまって、うまくつきあえない
  でいました。

  仕事や表面上のつきあいなら、愛想笑いをしていればやり過ごすことができますが、私生
  活でつきあうような友達を作ることができないでいました。
  でも、やはり、心から相談したり分かち合ったりできる友達が欲しい!


  そう思っていたときにトランスフォルメのことを知って、セッションを受けられたこと、
  本当に幸せだったと思います。


  セッションを受けて気づいたことは、今でも私を苦しめていたのは、無視された経験
  ではなく、素直に「ごめんね」と謝れなかったこと。


  その一言が言えない、
いじっぱりだった私が原因で、いじめという状況を作り出していた
  ことに気づけて、涙が止まりませんでした。

  そして、過去に戻って、言いたかった「あっちゃん、ごめんなさい」を言えたとき、胸に
  詰まっていた何かが溶け出していくような優しい気持ちになりました。

  そして、セッションを受けてから2ヶ月が立ちました。

  初対面の人でも恐怖心を感じずに話ができるようになりました。

  この後の自分自身の変化が楽しみです。(^_-)








    こんな方にオススメです!

  •  人に嫌われるのが怖い 
  •  どこにも居場所がないと感じてしまう
  •  言いたいことが言えず、我慢ばかりしている
  •  過去の恋愛や離婚を今でも引きずっていて、自分の中で終わりにしたい
  •  子供の頃に満たされなかった甘えを満たしたい
  •  夢の実現や仕事に対するモチベーションを高めたい
  •  恋愛や結婚に対して心のブレーキがかかってしまう
  •  資格を取りたいけれど、もっと楽に勉強ができるようになりたい
  •  仕事のプレッシャーでストレスを感じている
  •  何事にもやる気がでない(無気力)
  •  つい、子供を怒鳴ってしまう(子育てのストレス)
  •  頭で分かっている事なのにどうしても出来ない習慣を変えたい
  •  ストレスで、つい食べ過ぎてしまう
  •  起業しようと思っているが行動に結びつかない
  •  浪費ぐせをなおしたい
  •  ペットの死から立ち直れない
  •  過去のトラウマから解放されて楽になりたい
  •  夫と一緒にいることに、ストレスを感じている    などなど
 
 
  つまり、あなたの望んでいる行動や能力を制限している心のブロック(観念)やそれに付随している
  癒されていない感情を取りのぞきます。
また、その反対に、さらなる能力やモチベーションアップにも
  最適です。





   セッションを受けた後、このように変化されています


  この世の中にあなたと同じ人がいないのと同じように、セッション内容もセッション後の変化も人それぞれ
  です。しかし、皆さん、ご自分なりのペースで望んでいるような変化を体験されているようです。
  今までセッションを受けられた方に、実際に起こった変化です。


  •  夢に対するモチベーションが維持できるようになりました
  •   過去のいじめの経験を自分の中で完了させることができました
  •  精神的なことが原因だった、首や背中の痛みが軽減しました
  •  自分に自信がつき、だんだん仕事や恋愛に積極的になれるようになりました
  •  苦手だった上司との人間関係が、スムーズになりました
  •  子育てのイライラが減りました
  •  学ぶことが楽になり、勉強が楽しくなりました
  •  お金を得ることに対する罪悪感がなくなり、積極的に集客ができるようになりました
  •  言いたいことが言えるようになって、人とのコミュニケーションがスムーズになりました
  •   食べ過ぎてしまう習慣を変えることができました
  •  「成功してもいいんだ」という許可が自分に与えられ、物事が前より順調に進むようになりました
  •  「私はここにいていいんだ」という安心感が持てるようになりました
  •  高いところが平気になりました    などなど




   実際のセッションの進め方

  
はじめてスリーインワンを受けられる方は、「何をするのだろう」と不安に思い、緊張されます。 
  少しでも安心してお受け頂けるように、セッションの進み方をおおまかにご紹介します。


  カウンセリング

  まずはカウンセリングで、あなたのことをお話しいただきます。
  どんな心のブロックを外したいのか、あるいは、何に対してもっとポジティブな気持ちを強化したいのか、
  セッションのテーマを決めます。

  何をセッションで扱いたいかについて、事前に書き出しておくと、セッションに多くの時間が使えますので
  オススメします。



 
身体から許可をもらう

  本日セッションを行って良いのかの許可を身体におききします。
  もし身体が「NO」だったら、テーマを変えるか、セッションを行う前
  に、何か行う必要があるのかを身体におききします。
  それでも「NO」の状態でしたら、日を改めるか、別のファシリテータ
  ーを紹介させていただきます。
  その日はセッションをしない方が良い場合もありますし、ファシリテ
  ーターとの相性が合わないこともあります。

  このように、
身体とあなたの中の答えを尊重しながら、
  セッションをすすめていきます。








 
セッション開始(現在の心や身体のストレスを軽減する)

  経絡やチャクラ.カラーなど100以上のスキルの中から、あなたの身体に質問を
  して、あなたにとって必要なスキルを選び出し、それを使ってテーマに対する
  ストレスを根本的解消していきます。

  使うスキルは人によって、まったく異なります。(左の写真は解放技術の一例) 
    
  「自分の中にすべての答えがある」と良く言われていますが、セッション
   を受けられるとそれを実感されると思います。
  


   過去に戻って、感情的な原因を癒す(年齢遡行®

  テーマとしてる問題を解決するのに最適な年齢までさかのぼります。
  イメージやロールプレイ等を使って、心のブロック(観念)を作ってしまった原因を解放していきます。

  脳には時間の観念がないので、 現在の時点で原因となった出来事を見つけて、心の痛みを癒すことがで
  きます。
  ほとんどの場合、子供の頃に原因がありますが、受胎時や先祖から受け継いでいる情報が原因の
  場合もあります。
身体に確認をして、解放が十分であると確認した上で、現在に戻ってきます。
 



  




 
■セッションのご留意事項■

 ・ このセッションは、自らの力で心や身体のブロックを解消し、ポジティヴな心のくせを
   作り出していくことが目的なので、自分自身で良くしていこう思われない方には不向き
   です。
 ・ スリーインワンコンセプ
®医療行為ではありません。健康上の効能あるいは、
   医療的効能を保証するものではありません。それを了解した上でお申し込みください。
   しかし、その原因が感情によるストレスの場合は、改善されている例が多数あります。
 ・ 妊娠されている方、または肉体的、精神的な疾患をお持ちの方は事前にご相談ください。




 

  料金・お申し込み方法について


  スリーインワン・コンセプツ®個人セッション

  通常、1セッション90分です。


 ●料金  90分 15,000円(税込み)

  その後、30分につき5,000円の延長料金がかかりますので、ご注意ください。
  90分を15分過ぎた時点から5000円かかります。
  はじめてスリーインワンコンセプツ®のセッションを受ける方は、90分で終わらないことが多いので、
  あらかじめ、20,000円かかることをご了解の上、お受けください。


 

 ●アクセス  

  会場は日程により、その都度異なりますので、お申し込みされたお客様に直接お伝えしております。 
 
  いずれも JR総武線 小岩駅 徒歩3~5分の場所です
  新宿からも秋葉原からも電車1本でこれる便利な場所です。


 ●セッションのご注意

  当日はなるべくラフな服装でお越しください。
  女性の方は、スカートでもセッションを行うことができますが、なるべくパンツルックで参加されることを
  お奨めします。身体を動かすワークをしていただく場合もあります。

 
 カゼ薬や向精神薬等を服用されている場合は、申し込み時に備考欄等でお伝えください。
  また、現在、精神内科に通院されている方は、医師の了解を得てからお申し込みください。


 ●セッションの受付可能日時

 
  平日       ①10時から  ②13時から ③16時 ④18時(or19時)から

   土日の時間帯   ①10時から  ②13時から ③16時から

  なお、ご予約日は申し込み時より3日以降の日程でお願いします。

  
男性は初回のせっしょんのみ土日および④の時間のみの受付となってますので、ご注意ください。



 ●お申し込み方法


    
下記の申し込みフォームからお申し込みください。
               ↓
       PC.スマートフォン専用申し込みフォーム

       携帯電話専用申し込みフォーム

       ※上記から申し込みができない場合、あるいはお問い合わせはコチラからお申し込みください。


       
 
●電話からのお申し込み
  
 
 03-5693-2986 菅原 専用回線

  営業時間(電話連絡可能時間帯)  10時~20時

  セッション中およびセミナー中は留守番電話になっています。メッセージと連絡先の電話番号を残していただ
  ければ、折り返しこちらからご連絡させていただきます。こちらから電話する際は「菅原」とだけ名乗ります
  ので、ご安心ください。

  セッションの予約状況を確認します。
  ご予約の確認がとれましたら、メールにて、会場場所と予約日時をご連絡します。(電話の場合は、その場で
  お答えします)
  その後、下記にご入金をお願いいたします。

  振込先は個別にお知らせします。
         
                    
  入金が確認できた時点でセッションの予約が確定します。
  万が一のこともありますので、お手数をかけますが、2日過ぎても連絡がない場合は、
  再度ご連絡の方お願いします。


 
●キャンセルや変更について

  キャンセルは3日前までに、ご連絡をお願いします。
  2日前で半額.当日で全額のキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
  日程の変更につきましても3日前までにお願いします。
 
  返金の振り込み手数料はお客様負担でお願いしています。


 



  
  スリーインワン良くある質問Q&A




  Q スリーインワン・コンセプツ®は身体から答えをもらうということですが、知られたくないことが
     出できたらどうしようと、受けるのに恐怖心があります。実際のところ、どうですか?

  A スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、ご本人が受け止められる範囲の問題や解決方法しか
    出てこないので安心してください。
    また、思い出したことや言いたくないことは言わなくても大丈夫です。
    極端な話し、どんな問題を扱いたいのかさえ、お話しにならなくてもセッションは行えます。
    なので、話したいことや話せることだけ話していただけば良いのです。


   セッションは電話で受けることはできますか? 

  A スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、筋肉の反応から答えを引き出すというシステム上、
   対面でなければ行うことはできません。
   通常のカウンセリングのように電話を通しておこなうことはできないとご理解ください。



 Q スリーインワン・コンセプツ®のファシリテーターの方だったら、誰から受けても同じですか?

 A 私としてはちょっと、答えにくい質問ですが、たまに聞かれるのでお伝えしておきます。
   この件は 他の技術と同じように考えていただければ分かりやすいと思います。

   例えば、コーチングというスキルがありますが、

   aさん.コーチングを学んで半年、練習で10人ほどのコーチングを行った。
   bさん.コーチングの仕事をして5年、500人のコーチを務めてきたいという経験があり
   cさん.コーチングの資格を取って10年、しかし、実際に仕事としてコーチングをしていない

   の3人がいたら、スキルや能力は同じでしょうか?

   違いますよね。

  これはスリーインワン・コンセプツ®のセッションでも同じ事が言えます。

  ですから、ある程度経験を積んだ方から受けることをオススメしますが、同時に相性もあると思います。

  多くのスリーインワン・コンセプツ®のファシリテーターはホームページを持っていると思います。
  それらを読むことで人柄も伝わってくると思います。

  「この人に受けてみたいなぁ」と思われる方に受けられると良いと思います。



  セッションは何回受ければ良いですか?

  A テーマにもよりますので一概に回数を決めることはできないのですが、
   1回のセッションで、「上司に怒られるストレスをあまり感じなくなった」という方もいらっしゃるし、
   何度も受けることで、深い問題を解決していく方もいらっしゃいます。

   
   特に回数の制限やセッションを受けられる間隔などの規定はありませんので、ご自分のペースで受けていた
   だければ良いと思います。

   実際には、一週間後に受けられる方もいらっしゃいます。
   また、何か問題があったときに来られている方もいらっしゃれば、定期的に来られている方も いらっしゃい
   ます。

   私の方で「次回の予約を取ってください」などと、何回も受けることを促すようなことはしませんので、
   取りあえず、1回受けてみようかな、という気楽な気持ちで受けてみてください。


   

  効果的にセッションを受ける方法はありますか?

  A 私の経験からお話しするならば、自分が解決したいという問題が解決するまで、
   同じテーマで受けることをオススメします。

   「ああ、この問題は解決したな」とポジティヴな変化を実感できると、次に何かの問題でセッションを受ける
   ときに、脳は「セッションを受ければ変われる」という確信を持って受けることができます。

   そうなると、ポジティヴな変化が早まります。

   また、セッションは解消したい心のブロックやテーマを明確にしない状態でお越しいただいてもお受けいただ
   くことはできますが、事前に取り扱いたいテーマを明確にお持ちいただいた方が、セッションの方に時間を
   多く使えますので、効果的に受けられると思います。

   また、セッションを上手に受ける方法をご覧ください。




 Q セッションを行うと、過去にどんなことがあって、今、苦しんでいるという原因を見つけることが
    できますか?
 


 A  セッションでは、過去にさかのぼりますが、原因の年を見つけるのではなく「この問題の解放に
     最適な年をみつける」という意図で行います。

    何故なら、もし、子供の頃に親からひどい虐待を受けていて、
    それが心のブロックの原因であったとしても、
    クライアントさんが、まだ、その過去を受け止める準備ができていない場合は、
    それよりも扱いやすい過去に身体からの指示でいくことがあります。

    スリーインワン・コンセプツ®のセッションは、「やさしく.安全に」がモットーなので、ご本人が
    受け止められ、扱えるところの解放を行うので、必ずしも1回のセッションでピンポイントに原因に
    突き当たるとは限りません。

    そして、大事なことは原因を探すことではなく、少しでも楽に、良くなっていくことですので、
    過去の出来事自体はあまり重要ではないと私は思います。




  他にカウンセリングやセラピーを受けているのですが、それでも受けて大丈夫でしょうか?

  A もちろん、「YES」です。私も過去にはいろいろ体験してきましたが、それぞれに良さはあると思います。


    

 Q 私はこういうものに頼ると依存してしまう気がして、敬遠しているところがあるのですが、
    実際の所はどうですか?
 


 A  スリーインワン・コンセプツ®は人々に自分を信頼し、権威を取り戻すことを目的としています。
    そして、私の経験ですが、受ければ受けるほど、自分の考えや気持ちに気付けるようになるし、自分を信頼
    できるようになってくるので、どんどん自立の方向に向かっていきます。

    


  どんな人がセッションを受けていますか?

  A 老若男女様々です。会社員、OL、セラピスト、経営者、ニート、学生さん、子育てママや専業主婦などなど
   多様にわたっています。



  どんなテーマを扱うことができますか。

 A 以下に、主なテーマをご紹介しますが、心のブロック(観念)や感情ストレスなどのネガティヴな心のブロッ
   クを外すだけではなく、今ある能力をさらに伸ばしていきたいというポジティヴな気持ちやモチベーションを
   強化するためのセッションも行えます。


  ● 自分のことがテーマ

  ・過去に起こったトラウマの解放(いじめ.恋愛等)
  ・新規顧客訪問をしたいけれど恐くてできない
  ・ネガティブ思考をなおしたい
  ・夢の実現に対する不安を手放したい
  ・コンプレックスを手放したい
  ・資格を取りたいけれど勉強が苦手
  ・人目が気になっていつも緊張している          
  ・頭で分かっている事なのにどうしても出来ない
  ・ストレスで、つい食べ過ぎてしまう
  ・眠りが浅くて、なかなか眠れない  
  ・自分に価値がないように感じる(自己無価値感)
  ・今持っている能力をさらに発揮したい


  ● 対人関係のテーマ

  ・会社での人間関係がうまくいかなくて、会社に行くのが憂鬱  
  ・職場に嫌いな人がいる。
  ・子供の騒ぐ声にイライラして、つい叱ってしまう                     
  ・対人恐怖症
  ・つい、部下や家族を怒鳴り散らしてしまう
  ・過去にいじめにあって人に心を開けない
  ・親が何を言っても腹がたって仕方ない
  ・夫(妻)の言動が受け入れられずケンカばかりしてしまう
  ・人間関係に自信がない、人づきあいが下手
  ・恋愛や離婚による心の傷が癒されず、次の恋愛に臆病になってしまう
  ・コミュニケーション能力をさらに伸ばしたい


  など様々なケースに対応できますので、ご相談下さい。

  注意:医療行為ではないため身体症状に働きかけるのではなく、 各身体症状を引き起こす感情的ストレス要因に
     働きかけます。 



  スリーインワン・コンセプツ®で「本当に自分がやりたいこと」を見つけることはできますか?

 A スリーインワン・コンセプツ®は「あなたが本当にやりたいことを邪魔している心のブロックや感情ストレス
   を解消する」ためのものです。
   もちろん、ご自身の心のブロックやストレスを解消していくことで、自分自身が望んでいることが明確に
   なっていくことは良くあります。

   それを目的にセッションを受けることは可能ですが、占いのように、
   「私がやりたいことを身体に聞いてください」ということはできません。
   あなたの期待が反映されるだけに過ぎないからです。

   もし、「本当に自分がやりたいこと」をそぐってみたいのなら、「天職発見プログラム」の通信教育に
   参加されることをおすすめしています。

   スリーインワン・コンセプツ®のセッションと組み合わせて行うと、さらに良いと思います。
     
   →「 天職発見プログラム 」の詳細はこちら



  スリーインワン・コンセプツ®で病気は治りますか?

  A 感情が深くかかわっている病気の場合、病状が軽減したり、治ることがあります。
    ただ、スリーインワン・コンセプツ®は治療行為ではありません。それを了解した上でお申し込みください。
    また、適切な医師の治療・判断をお受けください。



   うつ病なのですが、セッションできますか?

  A セッションは誰でも行うことができます。しかし、
私たちはお医者さんではないので、医療行為ではない
   ことを事前にご理解ください。セッションによって、心や体の乱れているエネルギーのバランスを整えたり、
   自らの力で心や体のブロックを解消し、ていくことで、様々な精神的な病気が回復した例があります。
   セッションを申し込む際に、相談してください。
また、心療内科などの医療機関に通院されている方は、医師の
   許可を得てからお申し込みください。





   妊娠していますが、セッションは受けられますか?

  A 妊娠中の場合、非常にデリケートな状態にあると思いますので、基本的にはスリーインワン・コンセプツ®
   のセッションを以前に体験されて、スリーインワン・コンセプツ®について理解されている方のみ
   お受けしております。

     その他のご質問はメールにて受け付けていますのでお気楽にお問い合わせください。



    セッションのお申し込みはコチラから




   その他、セッションを受けた後に寄せられた感想の一部です!




   
怒りが抜けるとやはりいろいろ回りだしますね。すばらしいです。

   
  こんにちは。先日はセッションありがとうございました。

  おかげさまで怒りがぬけたようで、そのセッションを受けた日からお客さんには恵まれ
  目標金額を稼げましたし、相性が悪い方とのお仕事を拒否してから、ミュージカルの脚本のお仕事に声を
  かけられました。


  そして、夢の中でスポーツクラブに行く夢をみて、近所のスポーツクラブに行ってみると、再入会なのに新規
  キャンペーン利用をできるようで、お得な値段で再入会できました。

  怒りが抜けるとやはりいろいろ回りだしますね。すばらしいです。3in1。ありがとうございます。
  また危なくなったらセッションお願いします。

                                       神奈川県  Aさん  30代




   娘にイライラしなくなりました


  菅原様、昨日はありがとうございました。

  半信半疑で帰路に着きましたが、不思議と心が穏やかで、その後も娘にイライラしにくくなりました。

 「あ、これはイライラするパターンだな」と思ったら、イライラする前に教えて頂いたツボ刺激をするようにして
  います。そうするとイライラせずに済むようになりました。

  本当にありがとうございました。

  また次回のセッションをお願いしたいのですが、だいたいどれくらい期間をあけて受けるのが効果的ですか?

  お忙しいところ恐縮ですが、お手すきの際に教えて頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。



                                                          東京都  Tさん  40代



  
前向きに捉えられるようになりました。


  先日はありがとうございます。
  スリーインワンは本当に不思議な体験でした。
  特に原因が2歳の時にあったなんて、自分の意識ではもちろんなかったので、びっくりしました。
  でも、菅原さんの誘導で2歳のころの映像が自分の中に見えたことに、もっと驚きました!!

  あれからホームワークをやっていますが、何よりも仕事で今までだったら落ち込んでいたことを、
  前向きに捉えられるようになったと、この一週間で思いました。

  本当に菅原さんのお陰です!!

  過敏性大腸症候群のことは、以前に比べていい方向に行っている気がするので、もう少しじっくり待ってみます(^^)

  天職については、何となく「こういう方向かな?」というものが今浮かんでいます。これで良いのかもう少し
  深堀してみようと思います。

  でも、まずは今の仕事が少し気持ち的に楽にできるようになってきたので、頑張って見ます。

  言葉では表せないほど、菅原さんには本当に本当に感謝しています!
  ありがとうございます(^^)!!

                                       東京都  Kさん  20代





   自分の望みを伝えられるようになりました。


  菅原さま、先日はセッション受けさせていただき、ありがとうございました。

  いつかは受けてみたいと思っていたのですが、こんなにも早くチャンスが くるとは思わず、本当にラッキーでした。

  初めは緊張しましたが、体に全て委ねようと徐々にリラックスすることが 出来ました。

  あれから劇的に大変化!というものはないのですが、お友達と会うときな ど必ず自分の要望を一つは伝えるよう
  にしています。

  こうやって小さな成功体験を積み重ねることで、どんどんなりたい自分に 近づいていくのかなあとじんわり感
  じたりもしています。

  またお会いできることを楽しみにしています。ありがとうございました。


                                       札幌市  Yさま  20代


  
自然と涙が出ました。


  菅原先生、こんにちは。

  先日は、すばらしいセッションをしていただき、ありがとうございました。
  自分の深い部分を知ることができました。
  問題の原因は、自分で自分を攻撃していることだと知りました。

  今まで、ずっと自分に対して自信がなく、価値を見出せなかった為に失敗をする度、
  そういった考え方がクセになっていたのですね。

  その後、家に着いて休んでいると、頭の中に五歳の自分が出てきました。
  また同じように、抱きしめて励ましてあげました。自然と涙が出てきました。

  今回のことで、自分の過去のトラウマに区切りをつけられたと思います。
  色々なことがあるとは思いますが、自分が自分の味方になり、前向きに生きて行きます。

  本当にありがとうございました。

  また何かありましたら、よろしくお願いします。

                                       群馬県  Oさん  30代



  
心のクセに気付きました。

 
  今日はありがとうございました。

  このようなセッションを個人的に受けるのは初めてでした。とても楽しみにしていましたが、予想以上でした。

  自分自身の「心のクセ」のようなことについて考える時、私が「感情」を悪い事のように捉えているなという
  ことは、何となく漠然とは感じていました。


  でもそれが「怒り」の感情だったということは、とても大きな気づきでした。
  また、その原因が5歳の時に、母に字の書き方を教わっていた時ということで、最初は全く記憶にありませんで
  したが、話をしているうちに、少しずつ体が思い出していくような感覚になりました。


  今こうして改めて振り返ってみますと、「怒り」という感情に対する私の向き合い方に色々気づくことがあります。
  怒ってはいけない、怒っているところを見せてはいけないなど。今日最後に紙に書きました、
  「私は怒りを許すことを選びます」という言葉を意識して、過ごしていきたいと思います。

  本日は、本当にありがとうございました。


                                     東京都  Tさん  30代




 



   最後にスリーインワンが好きな理由


   先日、セッションが終わったばかりのクライアントさんから、その日のうちにメールが届きました。


 
『今日はありがとうございました。
  自力では検索も到達も叶わなかった理想の方法に出会えた幸運と、菅原さんの経験と想いの結晶を共有させてもらえた喜びに、
  感謝のしようもありません。

  実はここ数日、昔脱臼した膝が痛くて、昨日は家事しかできず、今日帰りに杖を買わねばと検索中でした。
  セッション中はまだ怖々動いてましたが、帰りに駅の階段でサポーターの違和感に気付き、 そう言えばさっきまで痛かった
  かも…?

  と、階段を駆け上がっても体重かけて階段降りても大丈夫なのです。不思議…当然?
  あの図形とそこから解放された自分を描いてみたら、図形は囚われの「囚」そっくり? 
  守られ護られたホームポジションから、本当の自分スタートです(^^)。

  長くなるので、またメールさせて下さい。とりあえずお礼まで。』


 こんなメールが届くと、本当に私も幸せな気持ちになります。

 スリーインワンが好きな理由の1つには、こんなメールをもらえることにもありますが、
 
一番大きな理由は私自身がスリーインワン・コンセプツ®によって、救われたからです。

 私はスリーインワンに出会う前以前から、自分がもっと楽に生きていけるように、もっと幸せになれるようにと思い様々な方法を
 模索していました。

 仕事でも人間関係でも勉強でも、様々な面において苦手意識が強かった私は、生活をしていくことがとても大変でした。

 そんな自分を変えるためにセミナーや心理療法の勉強で1000万円も使ってきました。
 
 もちろん、それらも今の私にとっては無駄ではなかったし、必要なことだったかもしれませんが…
 
 本音を言えば
 
「なんで、もっと早くスリーインワン・コンセプツ®に出会えなかったのだろう!」
 と強く思います。

 そうしたら、今まで投資したお金を別のことに使えたのに!と正直思っています。
 
 だから、そんな人たちを増やさないためにも、
 
 「スリーインワン・コンセプツ®のファシリテーターになろう」
 
 と私は決めたのです。

 もちろん、スリーインワン・コンセプツ®だけが世界で唯一の、心のブロックやトラウマを解放するための技術ではない
 かもしれません。
 
 でも、もし、自分にとって効果的な方法が見つかっていないのなら、
 是非、体験してみて実感していただけたらいいなと思うのです。

 
 
 もう、私のように、何百万も心理療法や自己啓発にお金をかけないで済んで欲しいという思いがあるのです。


 それに加えて、私がスリーインワン・コンセプツ®を好きな理由についてですが、
 
 「自分の中に答えがある」

 ということを実感できるところにあります。


 
はじめてセッションを受けたときは、まるで有名な霊能者に自分のことをリーディングされているのではないかと錯覚す
 るぐらい、ファシテーター(セッションを行う人)から言われることに驚きました。

 でも、これは、ファシリテーターの能力ではなく、私たち自身の心と体から出されたメッセージを、ただ彼らが伝えている
 に過ぎないのです。(もちろん、私が受けたファシリテーターの技術もすばらしいものでしたが)

 時には自分でもピンとこないこともあるけれど、それらも最後まで行くと、「なるほど」ということばかりでした。

 そして、やはり何かの折に

 
「あれ、前だったら、こんな時は不安でたまらなかったのに、安心している自分がいる」

 のような変化を実感できることが嬉しいです。


 自分の脳の中にある情報が変われば、自分が変わります。
 自分が変われば、行動が変わります。
 行動が変われば、人生が変わります。

 

 無理に自分の意志だけで変えていくことが難しかった様々なことが、もっと自然に行えるようになっている自分に気づくのです。
 こんな理由で私はスリーインワン・コンセプツ®が大好きです。

 セッションのお申し込みはコチラ


  スマートフォン版はコチラから

ホーム



AII Right Reserved Copright toransuforum